サンリオのかわいい無料テンプレート2018

Sponsored Link

サンリオ年賀状無料テンプレート2018

2018年はかわいい年賀状を送りたいなーと思っているアナタ!

でも…
かわいい年賀状イラストと一口にいっても色んなものがありますよね。

2018年の干支である犬のカワイイものもあれば、
年賀状背景のデザインがかわいいとか、賀詞がかわいいとか
色んな可愛らしさがあります。

なので、ここでご紹介する『かわいい』には制約を設けたいなー。
と思います、そこで!

「キャラクターに限定した可愛いさとしましょう。」

「キャラクターに限定した可愛いさとしましょう。」

年賀状用のキャラクターですと、毎年デイズニーなんかは大人気ですが、
かわいさで言えば、サンリオのキャラが個人的には一番かなーと?

特にハローキティは「キティラー」と社会現象にも波及した程のキャラですからね^^

ということで、ハロキティーやシナモンロールなどサンリオの年賀状について
無料テンプレートやイラストなど調べてみました。

 


Sponsored Link

 

サンリオの年賀状2018無料テンプレートはどこにあるの?

昨年は、郵便局の無料テンプレートにこんなキティのデザインがあったので…

2018年のキティデ無料テンンプレート1
2018年のキティデ無料テンンプレート2

2018年も期待していたのですが…今年はありませんでした。
昨年のテンプレートを保存していた方は流用できるのでラッキーですよ。

郵便局に限らず人気キャラデザインはその年限定というパータンが殆どなので、
気になるテンレートは一旦保存しておいた方がいいですよ。

 

結論として、サンリオキャラの無料年賀状テンプレートで正式な提供はありません!
しかし、諦めてしまうのは、続きを読んでから…

 

まず、年賀状の背景フレームとして使えそうなものは結構あります^^

リトルツインスターズやマイメロディーなどのかわいい壁紙が公式サイトから
無料でダウンロードできます。

<サンプル>

リトルツインスターズ マイメロディー

 

壁紙のサイズはPCでは大体2種類用意されています。

2800ピクセル×1800ピクセルのタイプをダウンロードすると
ハガキに合わせると左右(横長タイプ)が少し切れる感じになるんですが、
割りといい感じの仕上がりになります^^

壁紙のDLは公式サイトで

 

画像の利用に関しても個人利用なら問題ありません。

画像の利用に関しても個人利用なら問題ありません。

こうしたイラスト素材を利用して、
後は手書きしたり、PCで賀詞などテキスト素材を合成すれば、
かわいいサンリオの年賀状が作成できると思います。

かわいいサンリオの年賀状が作成できると思います。

 

どうしても、完成形の年賀状テンプレートが欲しい方は、
こんな物を利用する手があります。

年賀状テンプレートが欲しい方は

冊子の詳細

冊子は有料になりますが、中に無料テンプレートやイラストがいっぱいです。
但し、近年は販売されていないので現在は中古品になります^^;

 


Sponsored Link

 

デザイン性ならココが一番魅力的なんだけど…

かわいいサンリオのキャラクターを2018年の年賀状に絶対使いって方!
オススメは郵便局のウェブキャラ年賀です。

戌年ぴったり、人気のシナモンロールから、シナモンやカプチーノのデザイン、
そしてポチャコ、キティのテンプレートもそろっています。

 

でも・・・無料テンプレートではなく、プリントサービスになります。
しかし、有料のサービスなのでデザインは抜群です!




出典:ウェブキャラ年賀

ただ、安くはないです^^;
10枚印刷してもらって3,390円します。はがき代も別途必要!

どのデザインも一律なのでサンリオだから高い…という訳ではありません。
(ちょっと高すぎですよねー)

はがき代含めると1枚あたり400円になりますので、
サンリオのキャラクターが大好きな方でも手が出し辛いですよね。

 

なので、ウェブキャラよりずっとコストの安い、こうしたものは如何でしょう。

シナモンロールのテンプレート

ハローキティのテンプレート

シナモンロールとキティのバージョンがあります。

シナモンロールのテンプレート
ハローキティのテンプレート

 

こちらなら4枚で540円です。
しかも、お年玉付き年賀はがきにプリントされたものなので、
はがき代金も別途必要ありません。

ウェブキャラの場合、10枚で3990円(早割・WEB割適用)です。

こちらは10枚入りがないので3セット12枚になりますが、
送料含め2326円、1枚あたり193円なので略半額で済みます。
また、3セットのデザインを変えることも可能です。
差し出す方が少ないなら、1セットでもいいですしね。

デザインで選ぶならウェブキャラの方が筆者は好みなのですが…^^;

 

 

 

無料に拘るならこんな方法も…

実は昨年は、裏ワザとしてネット上の非公式画像を利用する方法を
ご紹介していたのですが…後から考えましたところ、
いくら個人利用でも余り宜しくはないので、ご紹介を控えました。

で、代案を模索していたところ、なんと便利な無料アプリがリリースされていたんです。
それがこの「ハローキティーコラージュ」

ハローキティーコラージュ

 

本来のアプリの役目は年賀状作成ではなく、
写真を加工・デコレートするコラージュアプリなんですが、
使い方次第で、簡単にキティテンプレートが作成できてしまいます。

取り敢えず、サクサクと作成したのがコチラになります。

キティ年賀状作成してみた
年号と写真は後から加えていますが、
その他のイラストはアプリに最初から揃っているものです。

キティー以外のイラストも背景を含め割りと種類がありますし、
必要であれば、有料テンプレート(120円)を利用することや、
アイテムストアでスタンプや背景イラストを購入することもできます。

スタンプや背景イラストを購入することもできます。

 

それならもっと可愛いデザインもできるんですが、
ここでは無料テンプレートとしのご紹介なので無料パーツでも
この位のデザインは簡単にできるよ!ということでお聞きくださいね。

ただ1点だけ付け加えますと、
コレージュ後に保存できる画像サイズは960pixel×1280pixelなので、
ハガキサイズにするには横幅を少しカットした
864pixselにしないとピッタリサイズとなりません。

その辺をご理解いただければ、誰でも簡単にテンプレートができます。
(アプリはiPhoneとAndroid版アリ)

参照→サンリオ・アプリ

 

 

以上、サンリオの年賀状についてお話してきましたが、
少しはお役に立てましたでしょうか?

2018年は是非サンリオキャラでかわいい年賀状づくりに挑戦してください。

広告

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る