上司他、会社向け無料デザイン2022テンプレート

年賀状2022 会社向け無料デザイン

一口に年賀状と言っても、親しい友人をはじめとして、知人や親戚、離れて暮らしている場合はご両親にというように、送る相手は様々ですよね。
中でも、とりわけ頭を悩ませるのがビジネス用の年賀状です!

最近では、WEBサイトからも、添え書きなどの例文がたくさん提供されているので、文の内容については心配ないのですがデザインについてはいつも悩んでしまいます^^;

やっぱり気を使うのは会社関係に出す年賀状です!

また、ビジネス用の年賀状と言っても、取引先をはじめ普段あまり懇意にしていない上司、逆に親しくしていただいている直属の上司や先輩、同僚など、自分との関係も様々ですよね。
どんな場合でも使えそうな年賀状デザインを選ぶのも一つの方法ですが相手によって使い分けたい、そんな方も少なくないでしょう。

そこで、今回はそれぞれの立場に合った2022年の年賀状デザインをご紹介していきますのでご参考にしてみてください。




 

会社・上司用の年賀状無料デザイン2022

ビジネス年賀状の場合、日頃から顔を合わす機会が多い人が相手という場合が多いので余計に気を遣いますよね。
余りに非常識なデザインのものなどを出してしまうと、その後の評価に繋がってしまう危険性があるなど、悪い影響を与えることにもなります。そのため、作成には慎重になる必要があるでしょう。

そこで、適切なデザインを選りすぐりました^^

 

取引先向け年賀状デザイン

まず、取引先に宛てる年賀状ですが、余りゴチャゴチャしたものではなく、シンプルでスタイリッシュなデザインのものが最適です。
背景も白のものであれば、メッセージなどの添え書きも映えると思います。

取引先向け年賀状デザイン1

取引先向け年賀状デザイン2

取引先向け年賀状デザイン3

無料デザインDL

 

 

親しくはない上司向けデザイン

日頃から、話す機会が殆どない年上の上司には、定番にはなりますが、お正月らしい、少しゴージャスでオメデタ感のあるデザインが最適です。きっと好印象を持たれることでしょう。
但し、添え書きは状況に応じては手を入れてくださいね。

親しくはない上司向けデザイン1

親しくはない上司向けデザイン2

親しくはない上司向けデザイン3

無料デザインDL




 

親しい上司・先輩向けデザイン

日頃からお世話になっている上司や先輩などについては、「親しき仲にも礼儀あり!」を念頭に置いて硬過ぎず、かと言ってくだけ過ぎず、日頃の感謝をお伝えできるようなデザインを選ぶことがポイントです。
そこで、明る目で、淡い色使いが施された温もりを感じさせる、次のようなものがいいでしょう。

親しい上司・先輩向けデザイン1

親しい上司・先輩向けデザイン2

親しい上司・先輩向けデザイン3

無料デザインDL

 

 

仲の良い同僚向けのデザイン

年が近い同僚や、異性が相手の場合は、シックなものよりも、親しみを感じさせるゆるい感じのデザインを選びましょう。友達に出すイメージで、カジュアル系イラストがぴったり来ると思います。
もっと言えば、余り堅苦しく考えず、相手のイメージに合ったものならばOKです^^;

仲の良い同僚向けのデザイン1

仲の良い同僚向けのデザイン2

仲の良い同僚向けのデザイン3

無料デザインDL

 

 

以上、今回は、様々なシーンにツカエル、2022年の年賀状デザインを4つご紹介しました。
ここで、ご紹介したサイトからは、他にもたくさんのテンプレートが提供されています。

いずれも、色々なケースを想定したデザインのものなので、一度チェックしてみてくださいね。
相手との関係を十分考慮して是非素敵な年賀状を作ってくださいね。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年おせち
ページ上部へ戻る