年賀ハガキ2018いつから買えるいつまで売ってる

Sponsored Link

お年玉付き年賀ハガキ2018いつから買えるいつまで売ってる

皆さんは年賀状で「失敗したな~」と思う事ってありますか?
私は2015~2016の年末年始で失敗したと思う出来事がありました。

昨年12月の始めにテレビで年賀状作成用プリンターのCMを見て
年賀状のことを思い出し、慌ててコンビニに行った私。

年賀状のことを思い出し、慌ててコンビニに行った私

 

すると、やはり皆が同じ事を考えていたのか…
買おうと思っていた必要枚数が足りず、
他の店舗にも足を運んで買い集めるハメに…。

買おうと思っていた年賀状の必要枚数が足りない…

 

もっと早めに購入していればオシャレなデザインの年賀状も選べただろうし、
宛名や住所の印刷だってしっかり確認しながらできたのになぁと後悔した年末。

さらには・・・

年明けにはこちらが出していない方から年賀状が届いてしまい、
返信用に新たに年賀状を購入しよう思ったんですが…。

でも「まだ来るかも知れないし…あと何枚いるかわからないから、
もう少し様子を見てから買いに行こう」と、ちょっと待っていたんですが…、

いざ買いに行った行った時には、既に年賀状がどこにも売ってない状態。

既に年賀状がどこにも売ってない状態

結局寒中見舞いという形でお返事を書きましたが、
新年から無駄に疲れてしまいました。

 

私と同じように家庭で年賀状管理をしている方からすると、
あるあるネタですよね…^^;

次の2018~2019の年末年始には失敗を繰り返さないように、
年賀ハガキの販売開始日・終了日をしっかり調べてきました。

では、年賀状2018がいつから買えるのか、いつまで売っているのかをご紹介します!

 


Sponsored Link

 

2018年のお年玉付き年賀ハガキはいつから買えるのか。

日本郵便のホームページを確認しました…が、
まだ2018年用年賀状の販売日については何も書いていないです。
ちょっとチェックが早すぎたようです^^;

しかし、以前の年賀状販売日を調べていてある発見をしました。

昨年の年賀状販売期限は…
「2017(平成29)年用年賀葉書を2016年11月1日(火)から販売します。」

秋頃から販売していたんですね。

更に一昨年はと言いますと、2015年10月29日(木)に販売開始でした。
一昨年以前は暫く10月の最終木曜日に販売されていました。

ということは、
2018年用の年賀はがきの発売開始日は、10月30日(木)か11月1日ですね。

ですが、2017年と同じ暦であった2006年の時には、
11月1日(水)に発売されていましたので、
恐らく2018年の年賀状も同じスケジュールになると予想しています。

過去の販売期間は…
年賀状2015:2014年10月30日(木)~2015年1月9日(金)
年賀状2016:2015年10月29日(木)~2016年1月8日(金)
年賀状2017:2016年11月 1日(火)~2017年1月6日(金)

発売終了は1月の第二金曜日になっています。

※更新情報
販売期間が正式にキマリました。
2017年11月1日(火)から2018年1月5日(金)

なので、2018年用の販売期限は2017年11月1日~2018年1月12日
こちらが濃厚だと考えています!

正式な発売期間は例年8月になればプレスリリースで案内されますので、
もし違っていましたら修正させていただきます。

 

 

 

インターネットでは8月から購入可能?

去年上記の記事が掲載されたと同時に『郵便年賀.jp』という
年賀特設サイトのプレサイトがオープンし、
同日16時頃からインターネット通販の予約申し込みができました。

もし今年も同じような流れになるとすれば、
一番早く年賀状を購入できるかもしれませんね!

もちろん、手元に届くのは10月末頃になるとは思いますが、
購入手続きを早めに済ませられるのは嬉しいですよね。

現在は「終了いたしました」の文字だけで寂しいページが表示されてしまいますが、
こちらも8月末にはチェックしたいです。

郵便年賀.jp

 


Sponsored Link

 

郵便局で聞いてみました!

最寄の郵便局で窓口の方に伺ったところ、
詳しい日にちは出ていなかったのですが…
「2018年用の年賀状販売は大体11月入ってからです」との事でした。

まだ局の方も詳細日程まではご存じ無いようでしたので、
やはり日本郵便のホームページの更新と同じぐらいのタイミングで
年賀状販売開始日が決定するのではないかと思います。

また、郵便局での年賀状の予約受付は10月半ばだそうで、
100枚単位など多めの枚数での購入や特定のデザインを希望する場合は、
予約した方が良いですよとアドバイスを頂きました。

最寄の郵便局で窓口の方に伺ったところ、

郵便局で購入する場合、
年賀状の入荷が確定したら希望者には電話連絡をしてくれるそうです。

郵便局から電話が来るのであれば買い忘れも防ぐことができますね!

しかも、郵便局で年賀状を買うとポケットティッシュやシール、
キャンディ等のおまけがもらえる事もあるとか…。

まぁ、これは局によって内容が変わるそうなので、
あまり期待しすぎない方でお願いしますね^^;

 

 

 

オマケ?お年玉くじ抽選日は2018年のいつ?

元旦にいただく友人・知人・親戚からの年賀状。

お爺ちゃんお婆ちゃんの元気な様子、スクスク育ったお孫さん、
目出度くご結婚されたお友達、近況を知られるのは嬉しいですよね。

でも年賀状にはもう一つのお楽しみ!「お年玉くじ」もあります。
中にはこちらがメインという方もいる?

折角ですから、お年玉くじ抽選日がいつなのかも予想しておきましょう^^

 

お年玉くじ抽選日は例年、年賀はがき販売終了日の翌々週日曜日になっています。

2014年…販売終了1月10日(金) お年玉くじ抽選日1月19日(日)
2015年…販売終了1月9日(金) お年玉くじ抽選日1月18日(日)
2016年…販売終了1月8日(金) お年玉くじ抽選日1月17日(日)
2017年…販売終了1月7日(土) お年玉くじ抽選日1月15日(日)

なので、年賀はがき2018は、1月14日(日)と予想されます。

※更新情報
抽選日が正式にキマリました。
2018年1月**日(日)

というか、寧ろお年玉としては、コチラの方がしっくりきますね。
ただ、年賀状を送っても良い期間の目安である「松の内」が1月7日までなので、
やはりそこまで間、年賀ハガキは販売されると考えた方が良いでしょうね。

何れにしも正式なガイダンスが入りましたら更新します。
年賀状を買う際に「いつまで売ってるか」も忘れず確認しましょう。

 

 

以上、今回色々調べてきたわけですが、
私が思っていた以上に年賀状の購入に関しては便利になっていると感じました。

昨今では年賀状を出す人が減っているせいもあるのでしょうが、
上記に載せた年賀特設サイトや郵便局の電話連絡など、
細やかなサービスが受けられるのは嬉しいですね。

上手に活用して、今年こそ後悔しない年末年始を送りたいと思います。

広告

 

関連記事

コメント

    • corone404
    • 2016年 10月 22日

    日本郵便のホームページでは、2016年9月1日~10月31日がインターネット通販の予約期間で、注文日から最短で3日で配達可能、となっています。ある人のブログでは印刷会社に頼んでいたら、10月21日にはもう出来上がって届けられたと書いておられます。
    窓口販売は11月1日からです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る